Google Chromeの拡張機能を利用したパソコン活用法

オフィスや自宅で使用しているパソコンをより便利に使用するパソコン活用法として、インターネットを閲覧するブラウザソフトをカスタマイズする方法があります。
Windowsであれば、インターネットエクスプローラーが標準のブラウザソフトとなっていますが、使い勝手や拡張性では今ひとつ物足りないものとなっています。
GoogleからリリースされているGoogle Chromeは、無料のブラウザソフトで、軽快な動作が特徴で、人気の高いものとなっています。しかし、このGoogle Chromeをより便利に使う方法として、拡張機能の活用が挙げられます。拡張機能は、いわばブラウザにオプションとして追加できるアプリケーションのようなもので、これらを自由に活用することでより高度なパソコン活用法を実現できます。
こうした機能には様々な種類のものがあり、Google+やGmailといったGoogleが提供する他のサービスとの連携を強化したり、より効率的にデータを共有することに特化したものや、evernoteなどのクラウドサービスをより便利に使用するものもあります。
これ以外にも、youtubeなどの動画閲覧を自由度の高いものにするものや、サイトのポップアップ広告を抑制するものなど、使いこなすことでオリジナルのカスタムを行うことが可能となり、より快適にインターネットの閲覧をすることができます。